ゆめこころの目指すもの

 地域の中でひとり一人の笑顔を咲かせたい。自分らしく生きるための場となりたい。そんな想いから「ゆめこころ」は生まれました。ゆめこころの事業は大きく4つあります。一つは、社会生活を送る準備としてコミュニケーション等の能力を伸ばしながら、一方で仕事に必要なスキルや仕事に慣れるための作業を提供するために、「就労継続支援B型」施設を開設しています。
 この施設とは別に、NPO「ゆめこころ」では地域の中で障がいの有無に関わらず一緒に楽しめることを通して地域の中の仲間作りができるよう、また放課後や休日等の時間を楽しむことのできるようレクリエーション活動を行います。
 また、就学前のお子さん、小中学校において知的障がい・発達障がいなどがあり、コミュニケーションがうまく取れない、特定な教科につまずきがあるなどのお子さんの教育相談・指導を行います。
 その他、保護者の方だけではなく多くの方に「障がい」についてご理解いただきたいと研修コースを設けています。